美容室のシャンプーの特徴

美容室のシャンプーの特徴

美容室で使用するシャンプーは、価格が高くても、髪にいい事を最優先させて選んでいます。
なぜかというと、シャンプーによって、美容室のお店の評判が大きく変わると言っても過言ではないからです。
そんな大げさな、美容室の評判は、美容師の技術力やセンスで決まるはずだと思う人もいるかもしれません。

 

しかしそんな人も、美容室のシャンプーの特徴を知れば、考え方が変わるでしょう。
では、美容室のシャンプーの特徴について、紹介したいと思います。
まず、髪は肌に優しく、髪をダメージから守る事。
カラーリングやパーマの持ちをよくする事。
美しいヘアデザインをサポートする事。
次回のカラーやパーマの施術を、やりやすくさせる事です。

 

シャンプーとカラーとパーマに、どんな関係があるの?と思われるかもしれません。
ですが実は、すごく深く関係しています。
髪のダメージがひどいと、カラーやパーマが上手く施術出来ないからです。
そして洗浄力の強いシャンプーで、髪を洗ってしまうと、
シャンプー時に、髪に浸透したカラーリング剤やパーマ剤が落ちてしまいます。
その結果、カラーもパーマも日持ちがしないという訳です。

 

洗浄力が強いシャンプーとは、汚れがしっかり落とせていいと思うかもしれません。
ですが、頭皮に必要な皮脂まで落としてしまい、頭皮のカサツキ、フケの原因になってしまいます。
だからこそ、髪や肌に優しい美容室のシャンプーは、
洗浄力が弱いシャンプーを使用しているのです。

 

素敵なヘアスタイルには、美容師さんの技術やセンスが必要ですが、
美容師さんの技術やセンスを発揮するためには、美髪である事が重要なのです。
そして美容室のシャンプーは、その美髪になるのをサポートしています。